Site Overlay

ニューフェース パート3 ~プロおすすめの金魚のエサ&ペットの名付け方のヒント~

金魚のナナがいなくなり、やや寂しくなった水槽で、ココとポポは寄り添うようにしています。時々2人、もとい、2匹でくっついているときもあって、偶然だったのかもしれませんが、金魚ってこんなことするの!?とちょっとビックリ(^-^) まるで顔と顔を寄せ合うようにしてるんです!

ココとポポ

↑このときは背中合わせでしたけどww

2匹になってからも、ココもポポも元気そうにしていたのですが、つい数日前、ココがやや斜めに浮くようになりました。

( ̄□ ̄;)!! まさかココも転覆病??

こりゃ大変と、ひとまずエサ断ちで様子を見ることに。どーしたものかと思ってダンナに言ったところ、夕方、次男くんをクライミングのジムに送って行くついでに、近くの熱帯魚屋さんでいろいろ聞いてきてくれました。

金魚の転覆病防止効果のあるエサとは?

熱帯魚屋さんの話によると、安い金魚のエサには空気が入っていて、そのせいで金魚が転覆しちゃうらしいです。エサを入れると水面にプカプカ浮くのは、空気が入っているせいだったんですね~。確かに沈むまで時間がかかる。。。しかも、エサを入れた途端、金魚たちががっつくので、余計空気が入りやすいんでしょうね~。

そ・こ・で♪ 勧められたのが、スーパーレッド弥富(やとみ)! 

弥富

小さい容器なんですけど、何グラム入りなんだろ~? ちなみにお値段、なんと1,000円超え( ゚д゚)! お高級でございます~。

転覆病防止や、金魚の色をきれいに保つ効果があるみたいです。

このお高級なエサを食べたココは、すぐに元気になり、体もまっすぐになりました~。効果てきめんですね~。1,000円するだけのことはある!

そして、安い金魚のエサは、ピラニアくんに食べてもらうことにしましたww

弥富(やとみ)といえば、愛知県弥富市。弥富金魚で有名なところですね。

弥富市は、国内No.1の金魚の産地なのだそうです。なんでも、すべての品種がそろうのだとか。ココとポポも、それからナナも弥富から来たのな~?


そうそう、おたまじゃくしたちは、順調にカエルになっています。

カエル

黒いちっちゃいカエル(^^)

全然緑色にならなかったんですけど、黒いカエルだったのでしょうか。

そのままだと死んじゃいそうなので、先日4匹を外にリリース! おたまじゃくしは全部で16匹いたので、残りは12匹のはずなのですが、、、

おたまじゃくし

数が合わない気がする(・_・;)  なぜ?なぜ?なぜーーーー???

ダンナが共食いすると言っていたのですが、、、そういうことなのでしょうか。。。石の下に隠れているだけ、、、と思いたい。


え~、前置きが長くなりましたが(笑) 我が家にまた新しい仲間が増えました!

熱帯魚屋さんに行った時に、ダンナが買ってきた子たちです。見てたら欲しくなったのかなww その子たちがこちら↓

コリドラス2種

コリドラスという種類の熱帯魚です(*^^*)

全部で3匹おりまして、手前のウーパールーパーみたいなカラーの子が2匹と、その後ろのフグっぽい子が1匹というトリオです。

コリドラスは南米産のナマズの仲間。確かにそんな感じのビジュアルですね~。淡水魚で、金魚水槽に一緒に入っています (o^^o) 「水槽の掃除屋さん」と言われていて、底にたまっているほかの魚たちが食べ残したエサをきれいに食べてくれるんです! 確かに、 水槽に入れた途端、砂利の上をはふはふしてましたww

ペットの名付け方のヒントになれば・・・

ニューフェースが来たら、名前をつけるのが我が家の決まりごと (*´∀`*)

そこで、パパと一緒にコリドラスを買ってきた三男くんと一緒に名前を考え始めたのですが、なかなか決まらない。。。

悩んでいたら、三男くんが、フグっぽいカラーの子の名前を「『悟空(ごくう)』にしよう!」と言い出したので、私が「洋風な魚だから『カカロット』の方がいいんじゃない?」と提案。今回はドラゴンボールシリーズでいこうかと思い、続けて「ほかの2匹は『17号』と『18号』っていうのは?(ちなみに人造人間です)」と言ってみたら、却下されました (゚∀゚)

ちなみに、コリドラスの中でもさらに品種があるみたいで、ウーパールーパーちっくなのは、ステルバイ・アルビノというタイプみたいです、たぶん。そして、フグっぽいのは、いろいろ調べてみましたが、名前が判明せず。。。もしご存じの方がいれば、ぜひ教えていただきたいです!

で、その後も、アルビノ2匹の名前は決まらず。。。「ベジータとクリリン」「プーアールとウーロン」「悟飯と悟天」「ピッコロとデンデ(ナメック星人で統一)」「牛魔王とチチ」など、いろいろ提案してみましたが、三男くんにすべて却下されました(¯―¯٥)

そして、ネタが出尽くしたころに、三男くんが急に「『ナツメ』がいい!」と言い出しました。おっ!なんかいいかも♪と思って、どのコリドラスの名前か聞いたら、アルビノでした。

アルビノ2匹は見た目がそっくりで、まるでツインズなのですが、やや大きさが違っておりまして、ナツメは大きい方のアルビノの名前に決定!

さらに三男くんは「トウマ!」と言い、フグっぽいコリドラスに名付けました。もはやドラゴンボールシリーズはどこかに行ってしまいましたね~。

ナツメ、トウマ、ちょっとセンス良さげな名前じゃな~い♪ 最後はなにかな~?と思って期待していたら、、、

アキノリ!!」 (゚Д゚≡゚Д゚)?

え?なに?急に系統が変わったんですけどっ?と思って何度か聞き直したのですが、間違いありませんでした。ナツメ、トウマ、アキノリ、、、ところで、何の名前だと思います??

The answer is…….. 妖怪ウォーーーーーーーッチ

ということで、コリドラスたちの名前は妖怪ウォッチシリーズになりましたww

ココとポポのボディカラーは赤、ナツメとアキノリは白なので、水槽の中がなんだかめでたくなっております。モノトーンのトウマは、色合いが色合いだけに、砂利と同化して、いつも探すのに一苦労(笑)

最後に問題です! さて、トウマはどこにいるでしょうか?

コリドラス

#コリドラス #金魚 #おたまじゃくし #カエル #観察 #生き物 #飼育 #ペット #家族

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »